モンスターペイシェントから身を守る

女性にとって医療業界は魅力の多い世界です。就職難に困らされることの多い女性にとっては、女性であるということがプラス要素として見られる業界というのは就職の上で有利に働きます。医療業界の中心となる医師も男女による差別は少ないものですが、それに加えて看護師や薬剤師のように接客の重視が欠かせない職種においては、人当たりの良い女性が求められる傾向があります。そのため、女性が働いてくれることを望まれる業界となっているのです。

しかし、女性ならではの苦労が現場にはあります。モンスターペイシェントと呼ばれる患者たちが、女性の医療従事者をターゲットにしやすい傾向は否めません。理不尽なことを言われても丁寧に対応してなければならないというのが医療従事者であり、接客をする役割を担う者として必要なことでしょう。モンスターペイシェントの猛威の影響を受けやすいという問題は、男性に比べて弱いと思われがちな女性には避けて通り難いものとなっています。時には暴力的になるモンスターペイシェントもいることから、身を守ることを再優先しなければならないことは忘れてはなりません。医療従事者としての対応が難しい場合も増えていることから、警備員の充実を図っている病院も増えてきました。そういった病院を選んで勤務するようにすると、その脅威から逃れられる術を手に入れられるでしょう。身の安全を確保するための職場選びは、医療業界を目指す女性がモンスターペイシェント対策として一度は考慮すべき点となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です